医療用かつらに使用される人毛と人工毛は何が違う?

特徴について医療用かつらを選ぶときに人毛と人工毛についてどちらがいいのか迷っている方もいるでしょう。それぞれ特徴について知ることで選ぶときに迷うことはありません。ここでは具体的にそれぞれの特徴について紹介します。

まず人毛から説明をしますが、人毛は見た目や光沢などが自然なのが特徴的です。実際に人毛は人の髪を使用して作られているため、違和感を抱かないような作りとなっています。また、水を弾いたりする素材もありますが、人毛なら不自然に水を弾くこともないので自然です。しかし、人毛なので色褪せたり毛が絡むことはあります。手入れは重要ですが自然さにこだわっているなら選んだ方がいい素材です。

続いて人工毛ですが、これはポリエステルやアクリルなどの素材で作られていることがほとんどです。合成繊維で作られているため、水に濡れても乾きやすいです。また、色あせすることが少ないので手入れなどの手間がかからない特徴を持っています。しかし、自然さには欠けており合成繊維だと不自然さが出ることがあります。なるべく人にばれたくない人は人工毛よりも人毛の方がいいでしょう。

それぞれの違いについて説明しましたが、特徴は異なるので実際に手に取って確かめながら自分に合う方を選ぶといいです。